炭酸パックはほうれい線に良いのか

炭酸パックはほうれい線に良いのか

顔に深いシワが出来てしまうと、実際の年齢より、かなり年上に見られてしまいがちです。
特に鼻の横から口元にかけてできる、「ほうれい線」は1cmシワが伸びると、5歳老けて見られると言われています。

 

このような深い顔のシワの改善に、有効なのが炭酸パックです。
炭酸パックは肌にのせる部分がジェル状になっており、そのジェルの部分に炭酸ガスが含まれています。
顔にパックを載せると、炭酸ガスが毛細血管に入り込み血管を拡げる為、シワの改善に有効です。

 

なぜ、血管が拡張する事でアンチエイジング効果が、得られるかというと、細胞に十分な酸素と栄養素を行き渡らせる事ができるからです。
肌細胞を活性化するには、しっかりと栄養を届ける必要があります。
血管を拡げる事で、血流が良くなり結果、栄養素を肌細胞に行き渡らせる事ができるのです。

 

肌細胞が活性化すれば、コラーゲンといった肌のハリや弾力を維持する、繊維芽細胞の生成もアップする為、ほうれい線などの深いシワの対策に、炭酸パックは効果があると言われています。

 

ただし、1回のケアで深いシワが無くなるという事はありません。
スキンケアは続けて効果がでるものなので、長く続ける事がアンチエイジングには、大切と言えるでしょう。